2017年09月12日

OT協会誌2017年9月号掲載 連盟便りより【岡山県作業療法士連盟 設立記念式典を開催いたしました】

岡山県作業療法士連盟 設立記念式典を開催いたしました。


                    
日本作業療法士連盟 副会長 
                    岡山県作業療法士連盟 会長 二神雅一

  
平成29年4月18日(火)、国内では9番目となる岡山県作業療法士連盟が発足しました。7月29日(土)、倉敷市民会館にて設立記念式典・記念講演会が開催され、85名の出席をいただきました。
20170729_岡山県連設立記念式典_会場全景.jpg   20170729_岡山県連設立記念式典_集合写真_控室.jpg

 式典では橋本岳厚生労働副大臣をお招きして、「今後の社会保障制度と作業療法士に期待する事」と題して記念講演を頂いたほか、(一社)日本作業療法士協会・中村春基会長と日本作業療法士連盟・杉原素子会長にご出席いただき、協会活動と連盟活動の役割をテーマに対談を行いました。
20170729_岡山県連設立記念式典_対談1.jpg  20170729_岡山県連設立記念式典_二神副会長.jpg

 橋本副大臣の講演では、他職能団体の連盟活動の成果に触れ、連盟として活動することの意義を再確認しました。

20170729_岡山県連設立記念式典_橋本先生.jpg

 また、対談で取り上げられた組織率は、県連盟も直面する課題です。高い理想を掲げていても、小さな声を大きくまとめ、現実の政治プロセスに反映することができなければ、それを果実として手にすることはできません。
 私たちは、(一社)岡山県作業療法士会と両輪となって、一人でも多くの同志の参加を募りながら、県下の作業療法の振興のために邁進していきます。
20170729_岡山県連設立記念式典_集合写真_檀上.jpg


posted by 日本作業療法士連盟 at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 連盟便り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180971781
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック